カテゴリー

     
     
     
     

    トップ > 薬局が選ぶOrganic(ひまし油/オイル/食品/スキンケア/サプリ) ■クシロ薬局 > スキンケア・ヘアケア > エシュルン 活性水クリスタル三 ■エシュルン
    薬局が選ぶOrganic(ひまし油/オイル/食品/スキンケア/サプリ) ■クシロ薬局 > 薬局が選ぶ健康な食品 > エシュルン 活性水クリスタル三 ■エシュルン
    [健康な食品・foods] > エシュルン 活性水クリスタル三 ■エシュルン

    エシュルン 活性水クリスタル三 ■エシュルン

    [活性水] エシュルン 活性水 クリスタル3 30ml エシュルン

    水の力をあなたに!

    エシュルン 活性水クリスタルは、人の体の約70%を占める「水」に働きかけて

    ◇「健全な細胞をつくる働き」に関与します

    ◇自浄作用を促して「老廃物を排出する力」も高めます

     
     

    ≪ご使用法≫

     水を必要とするときにお使いください

    1.水を飲むときに
     200mlあたり活性水を1滴、が目安です
     年を取るとともに「細胞は水不足」に陥ります!その緊急サインが各種の痛みになって生じることがあります

     健康を維持するために、適切な水分量を毎日補充することが言われます
     ※お茶やコーヒー、清涼飲料、酒類は、水の代わりにはなりません。
     含まれる利尿成分が脱水に輪をかけてしまいます


     お茶代わりに水を飲む習慣をつけましょう
      体の多くの悩みが、飲水だけでかなり解決するようです

     ▼「起床時・食前30分」と「毎食後2時間半」にコップ1杯の水と活性水を1滴

     ★体液が薄まるので、あわせて1日に海水塩3g程度も補給しましょう
      ※尚、飲水や塩分を制限されている方は医師にご相談ください


    2.ご飯を炊くとき(調理のときに)
     炊飯器に1滴入れてください

    3.洗顔、洗髪時に
     スプレーしてから石鹸、シャンプー等で洗ってください

    4.入浴時に
     浴槽の大きさにもよりますが3〜10滴入れてよくかき回して入浴してください
     本効果や洗浄効果を高めます
      アトピーや乾湿の方にお勧めです


    5.入浴後のお肌のケアに
     体をふいた後にスプレー、または、原液をすり込んでください

    ★老廃物を排出する力も高めます
     肌のトラブル、体のトラブル、老化かなとあきらめる前に、ドライアイにも、お試しください

     


    大切なのは水を飲むこと

    人の体は、一日に体重の30分の1の水分を汗や尿、呼吸などで失っています

    水は細胞の約7割も占めていて栄養の補給や老廃物の排せつ、
    細胞の分裂や修復、脳の活動など、生命を維持するのに欠かせません

    しかし、年を取るとともに水を飲む欲求を感じにくくなります



    細胞は水不足になりがちです

    健康な生活を維持するには適切な水分量を毎日補充することが大切です

    ※飲水により、体液は薄まりがちです 同時に1日約3gの海水塩を補いましょう

     

    エシュルン 活性水 クリスタル3 ■エシュルン
    商品コード : K02-S-B-1676
    製造元 : 株式会社エシュルン
    価格 : 6,480円(税込)
    日本製
    ポイント : 388
    数量
     

    日本

    かごに入れる
    すぐに購入
    • お気に入りリスト
    • 友達にすすめる
    • 商品についての問い合わせ

    FAX注文書

    商品名:  エシュルン 活性水クリスタル3
    名称:    清涼飲料水
    内容量:  30ml
    保存方法: 常温で保存してください
    原産国:  日本
    販売者:  株式会社エシュルン



     
    ▼大切なのは水を飲むこと▼
    人の体は、一日に体重の30分の1の水分を汗や尿、呼吸などで失っています。水は細胞の約7割も占めていて栄養の補給や老廃物の排せつ、細胞の分裂や修復、脳の活動など、生命を維持するのに欠かせません。しかし、年を取るとともに水を飲む欲求を感じにくくなります
    細胞は水不足になりがちです
    お茶、コーヒー、清涼飲料水や酒類は水の代わりにはあまりなりません。カフェインやアルコールなどは利尿を促すため、脱水に輪をかけてしまいます。健康な生活を維持するには適切な水分量を毎日補充することが大切です


     【水の特徴】
      もし、地球上の水が、水分子単独の単なる集合体だとしたら、水は、液体でなく
      “水蒸気の状態”でしか存在できないことになります
      なぜなら、その種の融点は約−100℃、沸点は約−80℃と推定されるからです
      しかし、実際の水の融点は0℃、沸点は100℃と、H
    2O分子よりはるか大きな分子量の化合物が示すような、
      極めて高い値になっています
      これは、地球上の水分子が水素結合により、いくつか集まった(H
    2O)nの塊(クラスター)を形成しているからです

     【活性水】
      活性水とは、この水のクラスター(H2O)nのある種の特性を活性化させた水のことです
      たとえば、クラスター(H
    2O)nを小さくして浸透性が良くなると植物の成長が促進されます
      水を活性化させると全体として反応速度に影響がでることになります
      
     
     【エシュルン 活性水クリスタル】
      水の「双極子としての働き」と「対称性の破れ」が関与して
    “振動”を一方向にまとめて効果をあらわします

     ★溜まった・過剰なエネルギーを放出してくれます
      水の共振作用による“特殊な振動”を「身体」や「物」に移して、より大きなエネルギー放出
      (マイナスでもプイラスでも)を起こします 
      エネルギーの出ている方向を拡大拡散させて、例えば、
    機械の回転数が上がり、ストーブが熱くなり、
    バッテリーは長持ちし、冷蔵庫は早く冷えます

     ★摩擦係数の軽減として認識することができます
      運動エネルギーが存在するところ(一つの系の中)に「この水」が入ると、
    各水の回転・振動の運動方向(“仮の量子場の方向”)を規定します
     この水が着く表面に“仮の量子場化”が起きて、「密着部分に反発する働きの渦が生じ、
    水分子の薄い膜ができて、そのために付着する汚れが落ちる」可能性が観測されます

     ★神経領域の損傷を回復・再生して健全な細胞を作り出す働きに関与することが理論的に考えられています
      人の体では、神経に付着する微小管または細胞の核の中にある微小管に「この水」が関与します
      微小管の端では、タンパク質のチューブリンが重合して微小管はどんどん成長していますが、
      同時にその中の何本かは急速に短縮していきます
      このように、微小管では、形成された直後に大きなエネルギーを使って解体の準備が行われていますが、
      GTPという有機分子の加水分解エネルギーを利用して、チューブリン間の結合力をわざわざ弱くしています
      これは、細胞が2つの嬢細胞に分裂する直前にすべての微小管を一旦チューブリンに解体して、分裂後の両細胞が
      そのチューブリンを利用してシステム再構築をする、このような素早い解体作業のために周到な準備が必要だったのです
      この再構築システムによって、ガンなどの間違った遺伝子の伝達やウイルスにより書き換えられたコードが破壊されて、
      正しいDNA、RNA配列に並び替えた正常な細胞が再生されます
      このチューブリンのタンパク質に付着するのが水分子で、「この水」は神経領域の損傷を回復・再生し健全な細胞を
      作り出す働きに関与することが理論的に考えられています

     ★量子的な働きを持って、細胞をより効果的に働かせることが理論的に考えられています
      この水が“記憶”を呼び起こして、ある意味の“意識の流れ”を作ります
      細胞膜(皮膚、臓器、血管、神経、血液、リンパなど)にこの水がまとわりつき、特に微小管に双極子としてくっ
      付いて、量子干渉の重ね合わせ状態を生じさせ、自己収縮を起こします
      マクロな流れの電気双極子として形成されて、体や細胞の状態が、意識を持つごとく、脳の意識に同調することが
      可能になります

     


    ページトップへ