カテゴリー

    • 楽天ペイ

    トップ > ㊆のひもの

    活〆魚のひもの

     和歌山県 湯浅 一本釣り 活〆魚のひもの ㊆

    和歌山県
    湯浅
    一本釣り 活〆 魚のひもの


      湯浅でも もう何人も残っていない老漁師が 一本釣り活〆(いけじめ)したアジやウボデ(イボダイ)などの鮮魚を、気風のいい熟練の女将が、活きの良さが特徴の 絶品「ひもの」に加工します。

    一本釣りで釣り上げられる魚は、網で引き上げる魚に比べて傷が少なく、また、引き上げられるまでのストレスも小さいため、魚の旨味が損なわれません。
    さらに、一本一本を暴れさせないで、丁寧に絞めて血抜きをするため、臭みがなく硬直しないままの身は、刺身にすれば絶品です。
    しかし、一本釣りは効率が悪いため、この漁をおこなう漁師は少なく、一般に店頭で売られることはめったにありません。

    こんな贅沢な一本釣り活〆の魚を【まるしち】は「ひもの」にします。
    旬の時期でもあまり手に入らないので、ご予約いただいて、加工ができたときにお届けしています。

    【活〆(いけじめ)】
      活きた魚の急所を刺して絞めて血抜きする処理のことです。
      活〆した魚は、血の生臭さがなく、1日以上も硬直せずに鮮度が保たれます。

    * 一本釣り活〆の魚は湯浅でもなかなか手に入らなくなりました。
     
    ◆ ご予約いただいて、加工ができたときにお届けします。

     お時間をいただきます。
    どうぞよろしくお願いいたします。

     



     ㊆ 一本釣り 活〆 魚のひもの

    ㊆のひもの

    全0件

    旬の味 健康な食品 ホーム・トップ

    ページトップへ